本文へ移動

スタッフインタビュー

今まさに中央こども園というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

副主幹保育教諭

M.I/平成29年4月入社

副主幹保育教諭
Q1.当園を選んだ理由や動機は何ですか?
子どもたちがのびのびと遊び、成長できる環境が整っていると思ったからです。また、笑顔で元気な先生方が多く、一緒に働きたいと感じました。

Q2.仕事の内容を教えてください。
子どもたちが笑顔で登園できるように環境を整え、心身の発達を促すための遊びや活動を計画・実践しています。また、基本的生活習慣を身に付けられるよう援助し、社会性を養っています。

Q3.仕事でのやりがいや一番うれしいときは?
子どもたちに「先生大好き!」「こども園楽しい!」と言ってもらえたときがうれしいです。また運動会や発表会で子どもたちが真剣に取り組んでいたり、クラスの友達と協力したりする姿を見ると成長を感じます。子どもたちと一緒に笑ったり、泣いたり、一緒に話し合ったりと、毎日が違って、毎日変化することが楽しいと感じています。

Q4.これまでの苦労や失敗談はありますか?
運動会の練習のときに、クラスがまとまらず子どもたちのやる気が見えなかったことがあり、自分自身の保育の進め方に問題を感じ悩みました。

Q5.その失敗をどのように乗り越えましたか?
子どもたちの気持ちになって、どのようにしたらやる気が出るか考え直しました。まずは、保育者が一緒に楽しみ、余裕を持つことを忘れず子どもたちに声をかけたり、先輩にも相談したり、さまざまな方法に挑戦しました。

Q6.今後の目標やチャレンジしたいことはありますか?
クラスだけでなく、学年・園全体へと視野を広げ、連携がスムーズに行えるように職員とのコミュニケーションや情報共有を密に行うことが目標です。また子どもの発達について専門知識を深め、子どもたちが楽しく過ごせるよう工夫していきたいです。

●応募を考えている方にメッセージを!
元気いっぱいの子どもたちと毎日過ごし、共に成長できる素敵な仕事です。先生たちも子どもに負けないくらい元気で毎日楽しいですよ。ぜひ、中央こども園で一緒に子どもたちの笑顔を作りましょう!!

保育教諭

K.H/平成30年4月入社

Q1.当園を選んだ理由や動機は何ですか?
広い園庭やアスレチック広場、課内活動等、子どもが充分に思い切り体を動かせる環境が備わっており、その中で子どもたちと楽しく関わりたいと感じたからです。

Q2.仕事の内容を教えてください。
子どもが親と離れて過ごす中で、安心して楽しく遊べるよう、保育を行っています。 また、子どもにとっての学びや知識の向上等、声かけや保育内容を工夫しています。

Q3.仕事でのやりがいや一番うれしいときは?
運動遊びや、制作活動を一緒に行う中で、前まではできなかったことを一緒に練習して上達したときにやりがいを感じます。「できたよー!」「頑張ったらできたね!」等、子どもと一緒に達成感を味わうとき、自分のことのようにうれしくなります。

Q4.これまでの苦労や失敗談はありますか?
入社当初は、子どもと関わることや保育を行うことに自信を持てなかった時期がありました。

Q5.その失敗をどのように乗り越えましたか?
できない、自信がない、わからないことがあれば、先輩にアドバイスをもらいに行ったり、先輩がしている保育等の姿を見たりして「良いな!」と思ったことがあったら真似させていただきました。さらに実践を繰り返すことで良い保育の仕方を考えるようになり、自信につながりました。

Q6.今後の目標やチャレンジしたいことはありますか?
子どもたちにとっての保育を考え、今以上に良い保育を行うことです。また、一人ひとりのペースに合わせることも考えながら、より良い保育を考え、実践し、取り組んでいきたいです。

●応募を考えている方にメッセージを!
初めてのことに自信を持てないことは当たり前です。その後をどのように過ごしていくのかが大切だと思います。 私は子どもたちとたくさん関わって過ごしている中で、やりがいを感じることが多くあります。自分に自信を持ち、中央こども園で楽しく過ごしていきましょう。

Y.N/令和2年4月入社

保育教諭
Q1.当園を選んだ理由や動機は何ですか?
子どもたちの人懐っこさや、明るい職場で職員の雰囲気が良く、とても大きな園庭にスヌーピーの可愛らしい遊具等、たくさんの魅力を感じたからです。

Q2.仕事の内容を教えてください。
常に子どもたちと一緒に遊び、コミュニケーションをとっています。さまざまな行事に一緒に取り組んだり、保護者の方とのコミュニケーションも大切にしたり、子どもたちの成長を近くで援助しています。

Q3.仕事でのやりがいや一番うれしいときは?
子どもたちと一緒に何かをやり遂げられたときや、保護者の方から感謝されたときはとてもうれしかったです。できなかったことが、少しずつできるようになり、当たり前になっていく、この成長を近くで見て褒めて一緒に喜ぶなどうれしい瞬間が日々感じられることです。また、たくさんの先生方に支えていただき、乗り越えて日々学べていけることです。

Q4.これまでの苦労や失敗談はありますか?
仕事を効率良く進めることに苦労しました。なかなかスムーズに計画を立てられず、先生方に迷惑をかけてしまいました。細かいところまで配慮し計画を練ることができず苦労しました。

Q5.その失敗をどのように乗り越えましたか?
職場の先輩に聞いたり、助けてもらいながら自分でやりやすい方法を見つけたり、先輩の仕事の仕方を真似して考え直してみたりなど試行錯誤しました。また、気持ちを強く持ち続けました。可愛い子どもたちの頑張る姿を見て、この子たちのためならと思えたので乗り越えられました。

Q6.今後の目標やチャレンジしたいことはありますか?
子ども目線になれるように子どもとたくさん遊び、信頼関係を築いていくことを第一とします。毎日の経験から保育の方法を学びながら実践していき、一人で仕事をこなせるようになりたいです。また、自らの経験に基づいて、機転をきかせて適切な判断を下せるようにしていきたいです。そして、三大行事や日常保育を通して、子どもたちの中に残るものを一緒に作り上げていけたらと思います。

●応募を考えている方にメッセージを!
笑顔溢れる子どもたちや職員と一緒に毎日を充実させ、子どもたちの笑顔に癒されながら、中央こども園で一緒に学び、成長していきましょう。

S.T/令和3年4月入社

保育教諭
Q1.当園を選んだ理由や動機は何ですか?
先生方や子どもたちが明るく、とても笑顔で楽しい雰囲気に心を掴まれたからです。さらに、さまざまな体験ができることに魅力を感じたからです。

Q2.仕事の内容を教えてください。
4歳児クラス担任の教育業務です。その他行事担当業務等も行っています。

Q3.仕事でのやりがいや一番うれしいときは?
できなかったことができるようになったとき等、子どもの成長を感じたときにやりがいを感じます。また子どもがクラスや園生活が楽しいと言ってくれたり、「先生大好き!」と言ってくれたりしたときにうれしく思います。

Q4.これまでの苦労や失敗談はありますか?
何をするにも初めてのことばかりで、動き方がわからなかったことです。子どもが泣いてしまったときや、表情がかたいと感じたときに何が原因かわからず、援助の仕方に戸惑いました。

Q5.その失敗をどのように乗り越えましたか?
他の人に相談をしたり、どうすれば良いか解決策を考えたりして、マイナスに考えるのではなく「なるようになる!」とポジティブに気持ちを切り替えました。また子どもを色々な角度から見ておき、「こう思っているの?」と聞くなど、子どもから発言できる環境を作るようにしました。

Q6.今後の目標やチャレンジしたいことはありますか?
子どもと共に成長し、常に上を目指して前向きに頑張りたいです。

●応募を考えている方にメッセージを!
明るく素直で元気な子どもたちと、優しく面白く頼りになる先生方がたくさんいます! 中央こども園で一緒に楽しく笑顔で働きましょう!!

S.M/令和3年4月入社

Q1.当園を選んだ理由や動機は何ですか?
琴海という自然豊かな環境と中央こども園の恵まれた環境で、子どもたちとのびのびとした保育をしたいと思ったからです。

Q2.仕事の内容を教えてください。
日頃の保育から保育準備、週案や月案等の作成、掃除、バスの乗務などです。

Q3.仕事でのやりがいや一番うれしいときは?
子どもが「先生~!」と笑顔で呼んでくれたときや、頑張って考え準備した保育を「楽しかった」、「またやりたい」と言ってくれたときです。

Q4.これまでの苦労や失敗談はありますか?
子どもたちの活動や行動が予想通りに進まず、戸惑ってしまったり、泣いている子にどう対応していいのか悩んだりしています。

Q5.その失敗をどのように乗り越えましたか?
活動は必ず予想通りに進む、進めないといけないと思いすぎず、色々なパターンを考え、柔軟に対応できるように努力しています。毎日試行錯誤ですが、一人ひとりに向き合い、寄り添えるよう意識しています。

Q6.今後の目標やチャレンジしたいことはありますか?
もっと子どもたちと多くのことを共有し、楽しく過ごしたいです。子どもたちがまたやりたい!もっとやりたい!と思えるような保育を考え、子どもたちにとって一生の思い出となる園生活になればと思います。

●応募を考えている方にメッセージを!
中央こども園に就職して、本当に毎日楽しい日々です。みなさんと一緒に可愛い子どもたちと過ごせることを楽しみにしています!

一日の流れ

~8:00
子どもの体調を確認し受け入れを行う
9:30~
朝のおあつまりや主活動を行う
11:30~
昼食
12:30~
昼の活動、制作等の準備等
15:00~
おやつの援助、掃除
18:00頃
退勤
TOPへ戻る